グループホーム

認知症の高齢者が職員とともに生活を送る「家庭的な住まい」です。家庭的な環境のもと日常生活の中でレクリエーション等を行いながら、その方のリズムで生活ができます。 グループホームは、認知症の方がいつまでも自分らしく生きる、家庭的な環境の中で生活する、どんな選択にも寄り添い、支えます。定員:18名(ユニット型)

利用できる方

要支援2以上で認知症と診断された、お住まいの住所とグループホームがある市町村が同じ方
※地域により条件が異なります。詳しくはお問い合わせください。
グループホームには認知症ケア専門のスタッフが常駐しているため適切な対応を致します。
また入居者は少人数で、食堂や浴室など共同スペースもあることから、他の入居者や職員とのコミュニケーションを図りやすく、アットホームな空間で生活できるという点がメリットです。
一方、部屋については個室か準個室のため、プライベートな空間も確保することができます。随時見学も受け付けていますのでお気軽にご連絡ください。。

1日の流れ

8:00~9:00 朝のお迎え
9:00~11:00 入浴(特殊沐浴もございます)
11:00~12:00 個人プラン ご本人様に合わせたメニューで楽しく活動します
12:00~13:00 昼食 栄養士によるバランスのとれた食事
13:00~15:00 イベント、レクレーション
15:00~ ご帰宅(送迎致します)

空き情報&料金プラン

5月
6月 ×

(更新日時:2021年6月15日)

料金プランはこちら 他サービスの空き情報はこちら